金弥太の奈良漬、甘酒
 
金弥太の奈良漬
金弥太の奈良漬
酒屋に伝わる奈良漬は、長い年月が育んできた伝統の造りです。
丹念に、くり返し漬けた本格派。
芳醇な香りの上品な味に仕上げました。
一口メモ
最近では、奈良漬の発酵が進むとつく薄茶色・べっ亀色がもつ抗酸化物質メラノイジンが、ストレスに対する抵抗力をつけ、ビタミン、ミネラルの吸収を助ける働きがあるといわれています。
金弥太の甘酒
金弥太の甘酒
この甘酒は米麹、水のみで造りました。
アルコールが入っておりませんので、お子様からお年寄りまで、安心してお飲みいただけます。
一口メモ
実は甘酒の季語は夏。
平安時代は冬の飲み物でしたが、江戸時代には庶民の夏の飲み物になりました。夏に飲まれた理由は、麹の働きで生成したビタミンや必須アミノ酸が多く含まれ、夏バテ防止の栄養補給の役割を担っていたからだといわれています。
一年を通してお召し上がりください。
 
金弥太
この商品についてのお問合せ先

「金弥太」
 秋田県由利本荘市石脇字石脇276-2

(電話) 0184-22-0040